EXILE、MATSUの彼女は!?ブログで婚約発表!?相手は誰!?

matsu EXILE、MATSUの彼女は!?ブログで婚約発表!?相手は誰!?EXILEのMATSUが婚約を発表しましたね。
MATSUさんが難病指定されている
ベーチェット病を患って大変だった時に
しっかりと支えてくれた優しい彼女らしいです。
どんな方か気になったので調べてみました。

sponsord link

プロフィール

本名 松本利夫(まつもととしお)
生年月日 1975年5月27日
出身地 神奈川県川崎市
身長 170㎝
血液型 O型
所属 LDH

MATSUが婚約発表!?

EXILEのMATSUが今年の7月22日に婚約を発表しましたね。

婚約についてMATSUはコメントを発表しています。

EXILEをいつも応援してくださっている皆さんへ。
いつもEXILEならびにEXILE MATSUを応援していただき、本当にありがとうございます。このたび、皆さんにお伝えしたいことがあります。
私事ではありますが、2013年7月22日をもちまして、婚約したことをご報告いたします。
婚約相手は、これまで7年間お付き合いさせていただいている、今年で28歳になる一般の女性です。
彼女とは、2006年のEXILE第二章がはじまる少し前に出会いました。
僕は持病を持ちながらEXILEとして活動していましたが、ちょうど第二章がスタートしてから、突然、自分の目に症状が現れ、公私ともに大変な時期がありました。そんなときも一緒にいて、ずっと支えて続けてくれたのがこの女性です。辛い時期を一緒に重ね、乗り越えてきたことが、僕たちにとって大きかったのかもしれません。
その後も体調の悪いときがありましたが、それでも、ずっと側にいて、理解してくれて、自分にとって心強く、かけがえのない人だと思いました。この人だったら、これからも一緒にいさせてもらいたい、ふたりで同じ未来に向かって歩んでいきたいという確かな気持ちが生まれました。
今回の婚約のご報告は、いつも応援してくださっている皆さんに対して、自分が感じていることを、まずお伝えすべきだという想いがありました。
僕は新たな人生を迎え、さらに頑張っていきたい。家庭をもち、守るものが増えることは、それに対する責任も必ず増していきます。その責任を力にして、EXILEと自分のこれからを、もっと輝かせていきたいと決意しています。
今年で38歳になり、EXILEでも自分の責任はより大きくなってくると思います。僕らはEXILEの魂は変えることなく、EXILEをまた一歩進化させ、皆さんに喜ばれる新たなEXILEを創り上げていきます。それはきっと、後に続く世代もさらに輝きを増すものになると信じています。
EXILE、そしてEXILE MATSUは、これからも全力で頑張ってまいりますので、変わらない応援をよろしくお願いいたします。入籍についてはまだ未定ですが、その際にはまた、最初に皆さんにご報告させていただきたいと思います。

相手は28歳の一般の女性の型で、MATSUが38歳なので一回りくらい
違う年齢差での婚約ですね。

ただ、MATSUは体力的にもルックス的にも性格的にもまだまだ30代前半
の様な雰囲気を持っていますのでそんなに違和感はないと思います。

持病というのは、MATSUさんが抱えているベーチェット病という疾患で
難病指定されているほどのかなり重い病気なんですよね。

 

Sponsored Link

 

ベーチェット病は再発を何度も繰り返す原因不明の慢性の免疫性疾患で、
目、口、皮膚、外陰部の他、中枢・末梢神経、消化管、関節、血管などに
潰瘍ができてしまう病気だそうです。

MATSUさんのベーチェット病はかなり重い方らしく、
ある日、疲れて眠った次の日に左目が見えなくなってしったそうです。
そして、現在も左目はほとんど見えていないと言われています。

このまま激しいステージを続けていると病気が進行して失明してしまう
可能性が高いと言われ、一時はEXILEを脱退する可能性も出てきたのですが、
MATSUさんは
「目が見えなくなっても後悔はないです。EXILEが僕のすべてですから」と
活動を継続することを決めたそうです。

難病を抱えているのにテレビやステージではそういったそぶりを見せることなく
笑顔を振りまくことのできるMATSUの器の大きさは並大抵ではないと思います。

MATSUがつらい時でもしっかりと支えてくれた彼女がいたからこそ、
お互いを尊敬することができ、婚約を決めることができたのでしょうね。

Sponsored Link


関連記事はこちら

コメントを残す